サングラス
--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

ここで何度か叫んでるのでご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、
今年最高に気に入ったゲーム『テイルズオブヴェスペリア』がPS3に移植されて
9月に発売になりました。
私、6月から初回特典版を予約して楽しみにしていたんです。

そして商品到着。
封を切らずにチマチマためて12月となり・・・


ようやく日曜に本体を買いました!
そして先ほど設定して鼻歌交じりに本体を開けて唖然・・・



初回特典の『なりきりコスチュームダウンロードカード』が入っていないです!




ルーク、アッシュ、ティアの衣装をDLできるということで
とてもとても楽しみにしていたのに!!!!


ぐぐってみたら、やっぱり入っていない人もいたみたいで・・・
デモ発売からかなり経ってしまったからもうダメかなぁ・・・



うわ~~~~~~ん!
すぐに開けてみればよかった~



号泣。

スポンサーサイト

コメント(0) TOP
Categorieテイルズ

14日日曜に、パシフィコ横浜で行われました、
『テイルズオブフェスティバル2009』の昼の部と夜の部に行って来ました。

いや~楽しかった!


また書きたいと思いますが、とりあえず忘れないために羅列。


*前ナレ 昼の部 ルーク&アッシュの一人漫才
漢字が読めないルークにアッシュが激怒

*後ナレ 昼の部 リオン マリアンのところに行きたくて「早く帰れ!」と会場に言い放つ。

*前ナレ 夜の部 フレン 帝国騎士団からのお知らせ。
そしてなぜか発売予定だった「レイヴン(おっさん)印のあまあま弁当」と「ラピード印の犬ご飯」は
販売中止になってしまう。フレン曰く「みかけはよかったのに」(爆)

*後ナレ 夜の部 ユーリ じゃれるラピードに犬ご飯を作るために退散

*スペシャルスキット昼の部 「ようこそ凛々の明星みなとみらい店へ」
カロル・カペルの店番をするユーリとエステルのところになだれ込む面々。
そして相変わらず話が激食い違うユーリとフレン。
とぼけるゼロス。

*スペシャルスキット 夜の部(タイトル忘れました)スタン親子&リオンの珍道中
いや、つっこむリオンが素敵♪
そしてバルバドスがすべての悪事に加担?

*映画「テイルズオブヴェスペリア first strike」の予告編上映
とても画像が綺麗で素敵。ラピードの仔犬時代が超可愛い!

*なんせ会場のテンションがヴェスペリアでぐっと上がる。
ユーリ大人気。すげー

*エステルはまんまエステル。

*マモがマサヤングにいじめられそう?になったときに鳥さんがとっさに前に出る。
や~ん、ユーリがフレンかばった~!と激萌。

*ティアとルークが仲良しだった。楽しい♪

*マサヤング(小野坂さん)と殿(関智)はやっぱり下ネタ。
言うか・・・
しかも、「お客さん被ってますね」

ハイ。だって、シャーベットペンライトのお客さんめっちゃいたもんww<ネオロマペンライト。

*misonoのライブが思った以上によかった!
思わずCD買った。ジャケも可愛かった。


あ~、語りたいことはいっぱいありますが、とりあえず!




私信:前記事にコメントありがとうございます。
後ほどお返事させてくださいね。

コメント(0) TOP
Categorieテイルズ

テイルズオブヴェスペリア、
全パーティ構成員のレベルを200まで上げました。
これで打ち止め!

すごいわ~


これだけ私にやりこませるなんて、いったいどういうゲームだ。

『追憶の迷い道』もHARDモードで攻略!


これも大変だった。



いやいや。
心残りは、皆さんがウサミミをつける『ウサギルド』完成なので
3周目にもちこせるデータは持ち越して、がんばります。


まだやるんだww ←

 ...READ MORE?

コメント(0) TOP
Categorieテイルズ

2009’03.31・Tue

アビス 最終回

録画してあったものを数日遅れで見ました。

よかった。

ほとんどゲームの通り。


ネタバレがありますので続きから・・・
 ...READ MORE?

コメント(0) TOP
Categorieテイルズ

ヴェスペリアをプレイしながらふと考えました。
この話を分かり易く現代に置き換えるとしたら?




とある大企業が国中を牛耳る国『テルカ・リュミレース』。
そこではその大企業『ザーフィアス電力』が世の中を支配するほどの権威を誇っていた。

すべてのものは電気無くては動くことが出来ず、
発電所、発電器、電子機器などのすべてのものを独占的に開発販売する
ザーフィアスの威光は国を動かすほどになっていた。

そのザーフィアスが座する町、まさに名前もザーフィアスの下町の貧民街に
ユーリ・ローウェルという若者が住んでいた。

彼の幼馴染のフレン・シーフォは国でトップと言われる国立大学を卒業して
ザーフィアスに入社。今では1支社長となって、企業に貢献しつつ
その発展が国の為になると信じて頑張っている。

片やユーリは、ザーフィアスの下請けが多く、圧迫されて貧困に喘ぎ
そして警察すらもザーフィアスの権威に屈する下町で起こる騒動を無視できず
半ば下町の守護者的な役割を自らに課しながら下町でくすぶっていた。

そんなユーリもひところはザーフィアスに就職していて、フレンの同僚だったこともあった。
けれど大企業のやり方に納得できず、結果的には貴重品である
電力を自ら吸収して発動できる武器を辞職の手土産に、ザーフィアスを辞めて
今に至るのであった。

そんなユーリがとある下町の騒動から気付いたのは、
ザーフィアスのやり方だとこの国の経済どころか国そのものが
破綻しかねないほどの暗部を抱えているということだった。

最初は小さな騒動を解決するために下町を離れたユーリだった。
けれどザーフィアスの後継者である一人娘エステルと行きがかり上行動を共にすることになり、
どんどん大きな陰謀の渦中へと身を投じることになった。






なんて、ちょっと置き換えすぎ?
あらすじの詳しくは公式サイトからぜひご覧になってください!

テイルズシリーズではアビスに続く2作目のプレイです。
昨夏発売されました『テイルズオブヴェスペリア』。
プラットフォームはXbox。なので・・・・お友達に本体ごと全部かりてやってますよ!

そして昨日、ようやくエンディングを見ることが出来ました!
62時間です!や~、がんばったw


テイルズシリーズの常で、サブイベントが沢山あるため
それを全部こなしていって話の核心や骨子が分かるので
そういう意味ではまだ終ったのは7割。
うう。悔しいなぁ。

それで最早2周目に突入していますが
とりあえずここまでの感想もろもろを書かせていただきました。


長いので続きからどうぞ。

 ...READ MORE?

コメント(0) TOP
Categorieテイルズ

 |TOPBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。