サングラス
--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

2006’08.02・Wed

努力の結果

今日は娘1の吹奏楽コンクールでした。

朝3時半に起きて支度をし、
家を4時40分に出て5時過ぎに集合。
楽器を積み込み6時過ぎに大型バスで
わたし達世話役も一緒に乗って出発しました。


気分が悪くなる子が出たりと
色々ハプニングもありましたが
早くついたために事なきを得ました。
(というかなんとかフォローできたというのが正しいかな)

出演順序は朝一番のほんとのほんとに
プログラム1番の出演。

オープニングで板付きってのは初めてです。


吹奏楽コンクールは出場組が2つあります。
B組は自由曲のみを演奏する35名以内のバンド。
A組は東京都の予選を兼ねていて
課題曲と自由曲を演奏する50名以内のバンドの大会となります。

娘1はA組。
ほとんどの学校が大人数から50名を選抜してきているのに対し
娘1のところはもともと31人しかいません。
4月に入学した1年生もいきなり戦力。

みんな頑張ったと思います。

結果は銀賞。

吹奏楽コンクールの評価は
1位が金、2位が銀・・・というのではなく
5人の審査員の合計点数の平均点で
80点以上だと金賞、70点以上だと銀賞・・・
というように評価されるのです。

今年は課題曲がとてもとても難しく
練習中からこれは難儀だな・・・と思っていました。


迎えた本番。
思ったとおりやはりミスが連続する場面も。
けれど・・・
よくここまでがんばったよ、というのが親の欲目かもしれませんが
素直な感想。
結果は審査員からも評価された銀賞でした。


よかった。



今日はとりあえず、寝ます。
スポンサーサイト

トラックバック(0) コメント(2) TOP
CategorieDiary

Next |  Back

comments

吹奏楽コンクール本番、練習含めてお疲れ様でした、と娘さんにお伝え下さい。

りるさんもお疲れ様でした!

とても懐かしい響きです。
私も、中学、高校吹奏楽部でしたので、同じ思いをした仲間ですよ~・・・。

課題曲はマーチの年と、そうでない曲の年と交互にやってきます。
(今もそうなんでしょうかね?)
選ぶ曲にもよりますが、難易度の高い曲もちらほらあって大変だと、思います。

そんなことを思いつつ、ブログを読ませていただいておりました。
部活は、親の協力が無ければ出来ないものですから…本当に、お疲れ様でしたv

優笑:2006/08/03(木) 01:39 | URL | [編集]

優笑さん

おはようございます。!ありがとうございます。

今でもマーチとその他の曲は一年おきになってますよ~<課題曲。
去年がマーチ、そして今年は難しいほうでした。

そして今年の娘1の課題曲は(上のリンクから曲が聞けますが)
4曲のうちの一番難関とも言われる曲だったようです。

完成度を100%といえない状態で望んだ、つまり開き直ったような
そんな状態での演奏だったので
見ているほうはもう別の意味でドキドキしていました。

ちなみに昨日の参加30校中の7校が
本選出場推薦を勝ち取った日だということを考えると
銀でよかったのだと思っています。
金の演奏は違うな~と思います。

そしてまた来年に向けて!が
明日から始まるようです。

エールありがとうございます。

りる@管理人:2006/08/03(木) 06:15 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。