サングラス
--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

一昔、いやふた昔前はまるで都心の大通りのように
ひとでごった返していたと言われていた清里に行っていました。
今は寂れているといわれていましたが
なんのなんの。
やはり夏は込んでいて車も渋滞していました。



<WEB拍手へのお礼>
しばらくこちらを書いていなかったのでお返事が遅れてすみません。

☆9日3時台の方「ハーレクイン手塚」
読んでいただきありがとうございます!
楽しんでいただけたようで、とても嬉しいです。
もしやお仕事中?だったのでしょうか?
気晴らしになったのなら何よりです。


1日目は仕事があったので
夜1人で中央線~小海線と乗り継いで駅からとぼとぼ
キャンプ場まで真っ暗な道を歩きました。
ほんと暗いんですよ。
大通りと繁華街は街灯があるんですが
少し外れるともう真っ暗。
木がうっそうと茂って、怖い感じすらします。

私たちの寿命よりもうんと長く生きている木を
私たちは刃で無造作に切り倒しているんだなあ。
なんて思ったりしながらてくてく。

20分ばかりさまよいましたがようやく
キャンプ場につきました。
テント設営やいろいろあって、私の担当の子どもたちは
すでに就寝済み。あれ?まだ9時だよ??
すごいね。早いわ。

私も早めに子どもたちのテントにもぐりこんでオヤスミナサイ。

2日目は5時半に起きて自分の身支度を整えて
子どもの6時の起床に間に合わせます。
朝から炊飯、そして自分たちのお弁当を持ってハイキングへ。
キャンプ場から吐竜の滝~川俣~清泉寮と
途中急勾配のところも結構あり
距離のわりには時間がかかるコースでした。

滝の水はとても冷たく
子どもと一緒に足を浸して、同行の大人に笑われていました(笑)
そしてガンガン急斜面を登った後は
清泉寮の美味しいソフトクリーム!
ヘバっていた子どもも回復して帰りは下りの道を
キャンプ場まで歩けました。

昼からはプラネタリウム。
案内のお兄さんには申し訳ないのですが
一休みタイムになってしまってました。

その後野外炊飯。
前日のメニューは親子丼だったそうですが
その日はほうとう。山梨だし(笑)
人数分と用意してもいつも多め。
キャンプから帰って体重計に乗るのが怖いといつも思ってます。

夜はキャンプファイヤー。
今回は中学生が中心になってリードしてくれました。
私たちも当然(笑)スタンツ。
リーダーはウケテなんぼですからね・・・ふふ。

その後急に豪雨と雷。
ファイヤーが終わってからでよかった。

3日目は朝からオリエンテーリング。
縦割り班で行動して、その同じ班でお好み焼きコンクール(笑)
かまどで鉄板焼きするのって結構大変なんですよ。
半生・・・のところもありましたが、まあ
概ね楽しく美味しく食べられたようです。

そして最終日は撤収。
朝4時半起きで子どもは5時起床。
前日周りの人に、指導者連中は「明日は性格が違いますから
見逃してください」と言っていた通り
開口一番から怒鳴ってました(笑)

でもおかげで時間通りになんとか進み
テント撤収、荷物積み込みが終わり
予定していた電車に乗れました。よかった。


帰ったら体中が痛い・・・
2日目のハイキングの所為でしょうね。
道なき道を岩上りしたり(笑)
いろいろやりましたから。

ふ~


そして今年の家族旅行はこれで終わり?
そうなんです。
うちはいつも公式キャンプに家族中で参加
(夫も荷物撤収で参加するため)
しているため、ほとんど家族旅行状態なんですよ。

は~。
そして来年の企画が今から始まると・・・

スポンサーサイト

トラックバック(0) コメント(0) TOP
CategorieDiary

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。