サングラス
--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

2005’03.11・Fri

ガチンコ

ようやく見ました♪
うふふふふふ・・・
 
柚木様xプリンス月森 ガチンコ対決♪
 
はあはあ。
長い道のりだったわ。
第一セレクションだけで絶対20回はリロードしてる。
第二セレクションまででも絶対10回はリロードしてる。
そしてようやく見たガチンコ対決v
 
土浦クンの時も中々面白かったですが、
世話焼き女房のような土浦クンが
『あの』胡散臭い(笑)柚木様にからむのは、まあよし(笑)
ありえなくもない。
でも柚木様に傾いてる香穂ちゃんから見ると
「日野は俺が面倒見ますから~」(ヒロシ調)
状態なのは否めないし(笑)
 
んでもってプリンスの場合は、
普段他人に関することに全く興味を示さない方♪なのに
気になる気持ちが抑えられない~ってのが出てて萌え
 
そして2人のパラメータがさらに上がって
最終セレクション、柚木様がとうとう最終特別曲をお弾きになる!
(ええ、あれです。「セレナード」です)
というイベント終了後、またもプリンス登場!!
あ~~、もう美味しい。美味しすぎ><
 
思わずそこをすぐ見られるようにセーブしましたがな(笑)
 
これってさ、L&Rガチンコはないのよね?
月森と土浦、まぢにやりそうなので見たいんですけど。
KOEIさん、追加ディスクだしてくんないかな~~
 
 




娘1がこの頃パロネタをわたしに振ることに
なんだか喜びを感じているそうなので、
そのうちなんだか書き出しそうで怖いです。きゃ~(笑)




今日の小ネタ。

香穂ちゃんと柚木様が小さい時に既にお友だちだったという設定。
第一セレクション7日前、
正門前で火原に激突して柚木を紹介してもらった香穂子。


柚木「あれ?こちらは普通科から参加の・・・初めまして?だね?
   ぼくは3年の柚木梓馬。フルートを専攻してる」

火原「友達同士で参加するなんて不思議な気分だよな~柚木?」

日野「はじめ・・・まして?」

柚木「おや、君とどこかで会ったことがあったかな?」

火原「そりゃ柚木、有名人だからさ~。日野ちゃんも知ってるんじゃない?」

日野「柚木先輩・・・あずま・・・あずま・・・くん?」

柚木「え?」

日野「そうだっ!あずまくんでしょ?あずまくん?」

柚木「(じりっと下がる)ぼ、ぼくは君と知り合いだったかな?」

日野「そうよっ!あのお砂が触れなくて、すぐ泣いてたあっくんでしょっ!」

火原「あ~、公園友達っ?でもありそうだよね。
   砂に汚れるのいやだったんでしょ、柚木?」

日野「そうそう。服が汚れるとおばあさまに怒られるって。
   可愛い妹さんいたんだよね。えっと・・・みーちゃん」

火原「みやびちゃんだ!みーちゃんって呼んでたんだ~」

柚木「も、もしかして、かほちゃん?」

日野「そ~!!!久しぶりだねっ!あっくん!
   もうおねしょのくせは治った?」

柚木「あ、まあ、その、小さい時の事だし・・・」

火原「へ~、柚木でもおねしょするんだ~(バカでかい声)」

柚木親衛隊の皆様「まあっ、柚木様が・・・」

このあと、ライバル度が上がるのを待たずして
黒柚木発動(笑)

ってな感じでどうよ?だって(笑)
スポンサーサイト

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorie-non-

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。