サングラス
--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

むか~しにピアノ弾いてたんですが、
専門的にやったわけではなく、好きな曲を好きなだけ弾いていたので
それほど音楽的な知識は無かったです。

だから和声とか言われても?の世界。

ところが今や家に吹奏楽をやってるひとが2人居るので
朝から大変。

「低いツィスが出ないんだよ~」byフルート
「ま、フルートだから」byサックス
「それじゃ解決になってなくね?」byフルート
「んじゃ、下手だから?」byサックス
「うわ~ん><」byフルート

夕方は夕方で、
「指がまわらね~」byフルート←確かに大変そうですが
「まわしてv」byサックス
「だから~。音階が並んでないんだって~」byフルート
「半音階v がんばれ~」byサックス
「ピアノでハノン弾いてるほうがどんだけましかって><」byフルート


はぁ、そうなんっすか。



それを尻目に『富士見』読んでると、こっちも中身が音楽なので
んぎゃ~となりながら読むわけで、そんなことしてると寝ても
自分が指揮台に立って思わずぼーっとオケ見てる、なんて夢を見ちゃいました。


はぅ~



と思って悶々と娘1の机を見たら、LALA!
おう~読んでなかったのよ、これ~。
とがしがしページめくって目指すはコルダw

って~~~



でたーーー!<加地くん。
すごっ。初っ端から、KY大爆発?
日野さん大迷惑?
やるな~
引っ掻き回して柚木様との全面戦争?
楽しいvv


見るならこっちの夢が見たいや♪

スポンサーサイト

トラックバック(0) コメント(0) TOP
CategorieDiary

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。