サングラス
--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

杏さんから日記を見せて欲しいと連絡を貰ったんだけど
どうすればいいのかな?

僕は幼い頃から日記を付けるようにと祖母に言われていてね。
確かに日々の些細なことだけれど書き付けたものを持ってはいるんだ。
だからそれを日記と呼んでもいいものなら、それを見てもらうのもいいかもしれないね。

ああ、でもそれじゃちょっと不親切かな。
じゃあ、今日だけは少し詳しく昨日の様子を書くことにするね。


★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;*★*:;;;;;:*★*


7月29日 火曜日

夏休みに入って、さすがに周りの同級生たちは
進路を意識して色んな活動をしているのが見て取れる。
予備校に通うもの。
音楽を続けると決め、個人レッスンに余念のないもの。
海外を視野に入れてその視察に赴くもの。
そして・・・毎日ストリートでバスケをしているかと思えば
ふと気付くとボールをトランペットに持ち替えているもの。
これは誰のことだか言わなくても分かるよね。


何をするにしても、連日暑い最中
皆頑張ってるね。御疲れ様。






あいつも、まぁ、頑張ってるみたいだな。
ここ数日ドタバタとはしたない動きをしているから
からかってみるのも面白いと声を掛けてみたら
驚いたことに随分情けなく顔をくしゃっと歪めて泣き言を言った。

やれやれ。
困ったことに首を突っ込んでしまった。


なんでも30日までに仕上げなければならない文章があるらしい。

お前ね、分かっているならなんで毎日何ページとか決めて
少しずつ進めてこなかったの?レポートなんてそうやって
早めに取り掛かるのが常識だろう?

そうお小言を言ってやったら
「神様が下りてこないんです」
と訳のわからないことを言う。
「家でまともに稼動するパソコンが1台しかないから皆でそれを使おうとするし!もう!WEB漫画見るだけならどうでもいい方のパソコン使ってよ!って思うんですけどね」
「じゃ、レポートを書くほうが重要度が高いからって言ってみたら?」
そう提案すると、「いえ、レポートってわけでは・・・」
と、口を濁す。一体何に取り組んでるんだ?お前は?


尋ねると
「いえっ。その、柚木先輩に心配していただくほどのことでもないんです!」
ときっぱり言われて少しむっとしたけれど
それを顔に出すほど子供じゃないからね、俺も。

ふうん。言うようになったじゃないか。


そう思いながら横顔を眺めていると、あいつは
「新宿が近いかな?それとも赤坂だと24H営業?」
とかなんとかぶつぶつ言いながら走って行ってしまった。
心ここにあらず、だな。


全く。
相手にしていられない、と呆れて手を振って別れたのが午前中。
丁度練習室が取れていたので、少し練習をして
午後からは図書館で調べ物があったので結構な時間を過ごしていた。


その帰り道、まだバタバタしているのだろうか?またあいつに会った。
ところが今度はすっかり開き直ってニコニコしてるじゃないか。

「何?もう終ったの?レポート?」
揶揄するように尋ねると、嫌味が通じなかったのかあいつは
殊更にこやかに、けれどあっけらかんと答える。
「ああ、もういいんです。諦めました。何も30日じゃなくても
来月の15日までに終ればなんとか・・・うん。なる、かな?」

来月でいいなら、何故今朝あれほどドタバタしていたの?
と尋ねると、あいつは「あはは」と頭を掻いた。

「いえ、ね。今日までに出来上がれば明日印刷にいけるかな~って思ったんです


印刷?

「ええ。都内のコピー屋さんがね、今半額セールやってるんですよ!
普段の半額に加えて500枚以上コピーするとさらに半額!
A4をメンディングテープでくっつけてA3にするとそのまた半額!
裁断料金100円加えても、経費的にほぼ4分の1になるんですよ!」



お前、何・・・内職やってるの?


あっけに取られる俺に向かってあいつは更に言葉を継ぐ。


「そうだっ!柚木先輩。8月の2週目の土日はお時間ありますか?」
9日と10日・・・今のところ特に予定はないけれど。
「じゃ、ちょっとお時間いただいてもいいですか?
・・・よっしゃ。これでセッティング要員確保」


あのね。お前、俺に何をさせるつもり?


「いえいえ。大したお手間は取らせませんから。
そうだっ!火原先輩にも声掛けてみようかな~。
あ、もうこんな時間だ!色々相談に乗ってもらってすみません。
ありがとうございました!お時間と場所は追ってメールさせていただきます!」


俺はまだ行くともなんとも言ってないんだけど?
日野?





8月二週目の土日にいったい何があるのだろう。
セッティング要員という言葉が気に掛かる。
分かる人が居れば教えてくれると嬉しいな。
日野さんが何をしてるか、をね。




★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:



え~、教えてあげましょう。柚木先輩。
それは木x日の本を作ってるんですよ。
或いは土x月♪



ということで、柚木先輩に見えれば上々。








これは杏さんから頂いた口調バトンですよ~♪




『口調バトン』

1、回された人は回してくれた人の指定したキャラの口調で日記を書く事

2、日記の内容は普段書くものと同じで構わない

3、回されたら何度でもやること

4、アンカーを突っ走る事は禁止されている

5、口調が分からなくてもイメージ。

6、これ以外のバトンをもらったらその回した人の名前もキャラなりの呼び方にする

7、最後に回す人を5人指定すること


5人ね。

う~ん。思いついた順番でいきます。


颯太さん・・・真田弦一郎かヒュウガで!
あおいちゃん・・・跡部景吾かカズマで!←久しぶり~
かおるさん・・・氷室先生v(桐ノ院閣下でもいいよw)
ねこさん・・・瞬vで♪(隼人さんでもいいよv)
あすかっちさん・・・リョーマか手塚でv


って、テニプリ率高いな~w
忙しいとき、或いは気乗りがしない場合はスルーしてねv


ちなみにこの日記は某所の転載です。





ってことでさ、リアルに今日の印刷諦めたんだわ。
学ヘヴミュ、行ってくる。


スポンサーサイト

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorieバトン

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。