サングラス
--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

まずは、この度の東日本大震災で被害にあわれた方に
心からお見舞いを申し上げたいと思います。

刻々と分かる被害の酷さに、中々何かを書こうと言う気持ちになりませんでした。


mixiの方では、現状報告はしていたのですが、
錯綜する情報と、自身の身の回りのごたごたで、
客観的に何かを書くということが非常に難しく、
躊躇われたからです。


加えて原発問題も追い打ちをかけ、
何かを語るにも、文字一文字が凶器になるのではという危惧にとらわれ、
中々ブログへ書き込むことができませんでした。

状況が抜本的に改善されたわけではなく、
まだまだ危機が伴う状況ではありますが、ひところのように
訳の分からない混乱というのは少しずつ解除されてきたように思います。


関東在住で停電も4度ほど経験しました。

ボランティアに行ける自信や体力も不足する自分ができことは限られていますが、
その中での最善を考えて、そして臆せず日常を送りたいと思えるようになりました。


折しも桜のつぼみがほころび始め、
春を感じられるようになりました。


今日も気温は高くなるようです。
節電しつつ心明るく過ごしたいと思います。


元気に普通に暮らす。


……という努力をしていきたいと思います。




震災の日は、転職のための面接の日でした。
酷い揺れが来たのは丁度現在勤めている事務所を出ようとしたところで、
おさまったので兎に角表に出たら、JRが止まっていました。

幸いバスで行ける距離の会場だったので、すぐにバスで行って現地に着いたらまた揺れ……
結局面接は延期になってしまい駅を通って家に帰ろうとバスターミナルへ移動しようとしたところ、
駅前はすべてビルが閉鎖になり人が表にあふれ、JRの改札も閉まったままでした。

幸い私はすぐに来たバスに乗り自宅に着くことができましたが、
それ以外の人はかなり困難を強いられたでしょう。
主人も新宿から帰ってきたのは翌朝の4時でした。

娘2は学校がすぐに集団下校の措置をとってくれたので、
私が帰宅したらすでに家にいました。

娘1は教習所に行っていたのですが、なんとしっかり所内講習を終えてから
自転車で帰宅しました。教習所内は大丈夫だったのね。
そしてちゃんと教習所の車が送ってくれたそうです。

まずは皆無事でよかった。


その後は報道であるように、停電があったり、
スーパーに行っても物資不足で買えないという状態でしたが、
我が家は生協に入っていたために、最低限のものは配達してもらえて
その時期をなんとか乗り切ることができたのは、ありがたいことだと思います。



4月末で現職場が移転のために私は失職予定なので、
電車事情が不安定な中出張したり、仕事も当たり前と言えば当たり前ですが
普通にこなしていました。

どうせ首になるんだから、もうこのまま行かなくてもいいかもと、
時々頭をよぎったのは今だから書けること。

状況も落ち着いたので、今は粛々と残務整理をしています。



契約関係で3月末に揉めたのですが、騒いだおかげかどうかは分かりませんが、
要求が通り、消えそうだった有休も貰えることになり、
あとは就職活動かな。


そうそう、今日、先日延期になった面接のリベンジです。


うまくいくといいな。

スポンサーサイト

コメント(0) TOP
CategorieDiary

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。