サングラス
--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

2013’05.04・Sat

図書館戦争

自分の日記のジャンルを見て気がついたんですが、
映画movieがないのね。

stageはあるのにw


と言うことで、図書館戦争、昨日見てきました。
もちろん、実写だよ。

色々思うところありましたが、見ないと何も言えないだろうってことで、
行ってきましたよw

で、もー、ひとこと。



リアル堂上がここにいますよ!軍曹!



ぜーぜーぜー・・・




榮倉奈々の郁は思ったよりハマってたし、
え~?と思っていた小牧の田中圭も意外とよかった。

そして作画を似せて作ったと言われる栗山千秋の柴崎も。

仮面ライダーフォーゼの手塚はひとり若い雰囲気が
プンプンしてたけど、あれはあれでアリか。

でも、何よりも岡田准一がかっこい~!

岡田君が、岡田君が!
と言ってたら、娘2が不振な視線。

女子高生から見ると、「おっさん」に「君?」だそうで。


だって~カミセンの10代のころ、知ってるんだよ?
岡田くん、森田くん、三宅くんじゃんね~?

そういや、この前も蜷川の舞台で森田君観たけど、
なんか皆頑張ってるな~ってお母さんのように思ってしまったよww



とにかく、岡田君がリアル堂上で嬉しすぎる。
前野智昭の甘い声の堂上もよかったけど、
リアルにご飯食べて酒くらって生きてる感満載で
肌のキメまで見えるってのがすごいな~と思った。
やっぱり発言がやらしいなw

この終わり方だと絶対続編あるね。

本の通りに4部作+恋愛版出たら面白いけど、
間延びするだろうから、
あと「茨城県展編」「亡命編+恋愛オチ」と3部作でどうだろう、ね?
(誰に言ってますか?)

ふふふふふ。
とりあえず、読み返してみる~


あ、私も思ったよ。最後のエンディングのロール観ながら
「広告効果10億円♪」 by恭平
ってね<あおいちゃん。




家に帰ったら丁度アニメの「革命のつばさ」やってて、
それも見ちゃった。
丁度実写版のインタビューやってて、堂上郁のインタビューだった。
ま、パンフレットに書いてあるような内容と同じだったけどね。


いや~


面白かった。



そして、児玉さんの遺影みて
「アタックチャンス!」と
こぶしを握ったのは私だけじゃないと思う。
粋なことするよね。








じゅんが!

じゅんが 玄田だ!


と腹抱えてすまん。


どうしてもオカマの海賊に見えるんだよ<橋本じゅん


新感線に毒されすぎかもしれないけど、
こちらはリアルに変な人に見えて笑えるのに
玄田もアリ?と思えるからすごいよね、芸人(俳優って言ってやれよ)って。


とりあえず、DVD出たら買うよ。



てか、のぼう、出てるんじゃん、
買わなきゃ!
スポンサーサイト

コメント(0) TOP
Categoriemovie

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。