サングラス
--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

追加公演を運よく手に入れて行ってきました。
実は今日は宙組2回目だったんですが、どうも演目がなじめず(好きじゃないw)
ので、お芝居だけにして、後半は東宝目の前のクリエにGOw

ショー分だけ買ってくれた方、ありがとう。
おかげでユイット観れました。

http://www.tohostage.com/showism8/

毎回SHOW-ismということで上演されているシリーズです。
今回8回目ということで、ユイット。フランス語で8。
横にすると∞ということで無限の命を持つ オテルドユイット(8ホテルだね、つまり)という
8つの客室を持つホテルが舞台でした。

黒を基調とした舞台の作りと役者たちの衣装にメイク。
イメージ的には自分はよくわからないんですが、1920年くらいの
アールデコのイメージ。

ホテルに住むお客はそれぞれホテルの部屋番号で呼ばれてる。

1号室に住むアンは金持ちでコレクターの男性でホテルのオーナー。
これは井上芳雄。すごいキツメのメイクで髪も染めてメッシュも入ってる。
かっこいいのよ!芳雄ちゃんカッコイイって思ったの久しぶりだ。

2号室に住むドゥーは貴族の元メイドで女性。
これはユミコさん(彩吹真央)。もうすっかりミュージカルでこういう脇ポジを確定させてますね。

3号室に住むトロワは、これ・・・よくわからなかったんですが、
発明家はこの人なのかな?
車いすにのって杖を突いているのは坂元健児。
足はもう大丈夫なんでしょうか?まだ負担かかるからこういう役どころなのかな?
何でも持っているコレクター・アンの収取品の分類と管理をしているとか。

4号室に住むキャトルは英語をしゃべるエピキュリアン=快楽主義者。
このジェニファーはしらなかったんだけど、エポニーヌとかやってるのね。

5号室に住むサンクは元大道芸人。
役者はフィリップ・エマールといって小柄なフランス人。本当に大道芸人っぽいと
思っていたら、シルクドソレイユとかにも出てる人なんですね。

6号室のシスは流れ着いてこのホテルに住み着いた後アンの恋人になった女性。
そう、それが蘭とむなんです!(蘭寿とむ)
芳雄ちゃんとしっかりべたべたして、ま~!
あたりまえだけど女性してましたよ。てか、細いのよ。すごいね。
今更ながらに蘭とむの補正ってすごかったんだって思うわよ。
みっちゃんもちょっとおしえてもらっ・・・(げふん)・・・は余談ですが。

その6人が住むオテルドユイットに7号室が空いたからという
噂を聞きつけてやってきた男が来たところから幕が開きます。

その7号室の男はムッシュー セット。
大貫勇輔って・・・ロミジュリの死のダンサーだよね?
お~!
ユイット=8=∞。
テーマは無限の命を持った人&探し物。

マダムシス(6)蘭とむ以外は皆パリの万国博覧会の時に
とあるドクトルの不思議な薬を飲んで∞の命を持つ身になっている。

いつか死ぬシスと永遠に生き続けるアンとの関係をベースに
永遠に生きている間に何を探すかということに。

会場でメモに「探し物を書いてください」という
張り紙とメモ、そして可愛い宝物箱のような箱が置いてあったので、
皆三々五々書いて入れたのですが、それをその日のアドリブで読みながら
ちょっとずつ話が進んでいきます。
本当にアドリブで2つくらいやってから、既定のメモを読んで3つの話が展開します。

その合間合間にワインがキャストたちが客席へ降りてきてサーブしてくれ、
通路から近い人は継いでもらったりして楽しみました。

残念ながら私は通路から遠かったので、いただけませんでしたが、
蘭とむも芳雄ちゃも持っていたのは白ワインでしたよ!!
ユミコさんはウーロン茶を後半持ってきてくれました。
よく見てるよね、周り。結構お茶の人もいたもんね。

1つめの話はおそらく東日本大震災の話がベース。
失くした思い出木の葉=写真を探す男。

2つめの話は今は疲れて果物を売っている女が
スクリーンの中の女優のように熱烈の名恋をしたいと願う。

3つ目は・・・例のドクトルのつくった薬に入っていた孔雀のほくろにまつわる話。

ちょっと最初の震災の話は、SHOW-ismにこれ乗せちゃうのか・・・と思いました。
まだ、ちょっとしんどいかな。
テーマとしては分かるんですが。


そしてなんでもコレクターアンは、やっぱり不老不死の薬もコレクションしていました。
でもそれは誰にも飲ませない・・・と思っていたのに・・・


という感じで、なかなかテンポの良い舞台でした。
よく追加公演とれたな~。
蘭とむがとてもよかった。
どんどん仕事して、ああいう感じでカッコイイ舞台見せてほしいなと思います。

そして芳雄ちゃんのトートがたのしみになってきたので(エリザ)
早々にチケ予約申し込んじゃったぜwww

なんだか「モーツアルト!」のDVDが出るらしいじゃないですか。
東宝でDVD出るの珍しいね。
芳雄ちゃん効果か~ 観たい気もするし(前に観たときは芳雄ちゃん。昨年末は育さま)
いや、そのお金でエリザ行けよ!とも思うし複雑です。


スポンサーサイト

コメント(0) TOP
Categoriestage

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。